旅の思ひ出・in北陸

5日ほどの旅を終えて無事帰宅しました。

今回は北陸地方の色んなところを巡ってきたんですが旅の思い出としては、

永平寺、お坊さんたくさんいたねー、とか
越前ガニうめぇ、とか
ちょっと見るの遅めだったけど紅葉キレイだったねー、とか

色々あったわけですが、帰りに立ち寄ったスーパー銭湯で見た光景に旅の思い出を全て上書きされました。







何があったかと言うと、小学生低学年くらいの兄弟?が銭湯内で↓みたいなバトルを繰り広げてました。



とりあえずウチの甥っ子が真似しそうだったので良い大人としてしっかり止めておきました(-ω-)

管理人へコメント

旅行からお帰りなさいませ。
あまりにもみんなしてオウガ談義に花を咲かせるものですから、本日私も少々資金的に無理をして、PSP版オウガを買いました。
今、説明書みながらちまちまビギナープレイしてますが、なかなか楽しいですね。
騎士団名は「神話の戦車隊」、チーム名つけれるゲームではいつもつけてる名前です。
あと、デニム君に感情移入できるか怪しいので、デニム君の背後から無言でついてくる自分製の自分の分身としてウィッチを雇い入れ、「地図屋姫子」とこれまた色々なゲームとかで使ってる名前にしました。色んな選択肢をデニム君の背後からささやいて色々と決断させている感じです。
さしずめ、このオウガ世界の観察者というか傍観者というか。
そんなわけで、オウガ的な意味でこれからもよろしくです。

北陸とな…
福井県在住の俺がいますよ
カニ美味いですよねカニ

TNKチャンバラは一度見てみたいw

ゴクリ・・・これは・・・スポーツチャンバラに替わる
新たなジャンル誕生の瞬間ではないのだろうか・・・?
大人の部・世界選手権とか。
残念ながら日本人には世界の壁は厚すぎる・・・っ!

なんという斬新なスポーツ!!
そりゃ、旅の思い出も上書きされる衝撃ですねw

時々、子供の発想はぶっ飛んでいてすごいものがありますよね。

おかえりなさい。

お久しぶりです。そしてこのテーマですが、都市伝説では無かったのデスね(ママ)・・・・・・。
子供の頃コロコロコミックで見たのですが、
現実にやるとは、もう勇者としか・・・・・・。
温泉映画 大怪獣ロングソードVSダガー

おかえりなさいませー

これはなんというポケモンバトルw
何でこんな勝負することになったのかは
気になるような、気にしちゃいけないような・・・

おかえりなさいませー

まさかのチャンバラww
いまどきリアルでやってる子供がいるとは…!
たしかにそんなん見たら旅の思い出も上書きされちまいなすなww

神に愛されてるとしか言いようの無いタイミングで神に愛されてるとしか言いようの無い体験をする人や……w
甥っ子さんはきっちり止めておいたのですね、さしずめ後世に狂乱をもたらす魔剣を
未然に封じた賢者といったところでしょうか。定期的な再封印をお忘れなく。

初めてカキコします。
おかえりなさいませ。

これを見る少し前にお茶飲んでたのですが、飲み終わった後で助かりました(汗
思わず昔見たマンガにあった「ヌードフェンシング」を思い出してしまいました(大汗

おかえりなさい。やんさんの旅行記を楽しみにしていたら、これは・・・w
しかし、この戦いでの敗北は、色んな意味で男としての敗北を意味する事になりそうです。
甥っ子さんはマネをして誰と戦うつもりだったんですか!?
そういう時は、真っ向勝負をして大人の実力を思い知らせてですね(殴)

おかえりなさいませー。

・・・・・・・なんつー教育しているんでしょうかその子たちの親は(もちろん良い意味でw)。
こういうのは男の子兄弟ならではですね。素敵に思います。…素敵…ですよね?

おかえりなさいませ。
これが本当のガチンコバトルってやつか・・・!
小学生はこういうの好きですよね。
彼らの戦いがヒートアップしすぎて将来男の体にしか興味を示さなくならなければよいですが^^;

>@名無しさん
デニム君はゲーム中で選択肢を選ぶ場面が多いので、自分の考え通りに選択肢を選び続けてれば
割と感情移入しやすいキャラかな~、と思います。
今回のはキャラの忠誠度関連のパラメータをコントロールするのが難しいので、姫子さんの
アライメントに合った選択肢を選んだり、どの人種を殺さないようにするか考えながらプレイしないと
彼女自身が離反、ということもありえるのでその辺注意です...!

>REIDさん
カニは今が旬ということもありすごく美味かった...美味かったよ...!!
でも大人の都合(主に金銭的な意味)で皆あまり手を出せなかったですw

ちんこチャンバラはちっちゃい子供(アホの子限定)に教えたらすぐに広まるよ!きっと!w

>鳥丸さん
ちんこチャンバラ大人の部・世界選手権...明らかにリーチ長い方が有利だ!!w
とりあえずタマに届かずともチンそのものを攻撃して勝つという手段もありそうなので、
リーチに劣る日本人はそういう方向で頑張らないと...!w

>げんきさん
今回のは小学生のちっちゃい子がやってたから「アホやな~w」程度で済みましたが、
大人がやってるところを見てたらトラウマになってたかも知れませんw
とりあえず日本にもまだこんなアホな子供がいるんやな~、ということを確認できたので
今回の旅行は充実したものになりましたよw まだまだ日本の将来は明るいよ!

>BGKGさん
昔のコロコロって何かこういうネタ多かったですよねw おぼっちゃま君を筆頭に。
案外自分が子供の頃、こういう事やらかしてた子供は多かったかも知れません。
裸ではやってないけど服越しでともだちんこをやってた子は多かったような...?と
少し昔の事を思い出しましたw

>名無し紳士さん
その内甥っ子が風呂場でポケモンバトル挑んで来ないかな~、と若干不安な今日この頃...(-ω-)
挑んできても返り討ちだけどな!w

しかし街を歩いていて野良トレーナーがこんなバトル挑んできても困るだけですねw
(てかフツーに通報します)

>ジュンさん
こんなモン見てしまったせいで帰りの車の中ではちんこチャンバラの公式ルールについて
考える事で頭が一杯でしたよ!(飛び道具禁止とか女人禁制とか割と真剣に)

しかし行きの途中で見なくて良かった...w 行きの途中で見ていたら旅で見て回った所が全部
うわの空になるとこでしたよ...w

>cuさん
これを見終わった後、甥っ子がちんちんで尻をツンツンしてきたんで「めっ」しておきました(-ω-)

しかし魔剣と言われると、リアルでホントにこんな選手権があったら2つ名に「村正」とか
「バルムンク」とか「ダインスレイヴ」とか付いてる人いるんだろなー、と想像しちゃいましたw

>フレイルさん
安永航一郎ネタですか...w あの人の漫画はこういう方向性では王道ですよね!w

とりあえず自分もこの光景見た場所が休憩室でコーヒー牛乳飲んでる時じゃなくて良かったですw

>赤鬼さん
旅行先でどんなに良いモノを見てこようとちんこの前では無力であった...。
と言うか、そこそこアホな人ならコレを見ただけでルールがどうとか少しは考えてしまうハズ...!w

ちなみにウチの甥っ子は性格がずるい奴なので(笑)対戦中に手を使ったりとか多分余裕です。
真っ向勝負をしても敵前逃亡する奴なので、こういう事自体教えない方が平和なのです...!w

>ずいさん
こういうのは親が仕込んでるんですかね...?w 何か友達の間で密かに流行ってるとかそんなのかも
知れませんが。 とりあえず親の方に声掛けてみたら「やらないか」とかフツーに言われそうなんで
そういう人との出会いはノーセンキューですよ!w

ちなみに男兄弟のこういうじゃれ合いは小学生までならジャスティス!それ以上はアッー!ですよw

>@名無しさん
あんまりこういうことやり過ぎてヒートアップしていったらルールがタマでは無く尻を狙うように(ry

まあしかし小学生くらいだと微笑ましい光景ですが、中学生以上になっちゃうともうひたすら残念だと
思いますw ナニが10センチ以上の大きさになったら被せ物をする等、色々配慮はいるかと思われですw

見た瞬間、「それは剣というにはあまりにも小さすぎた
小さく 短く 細く そして何よりもつるつるしすぎていた
それは まさにダガーだった」なんてナレーションが脳内再生されましたw

遅くなりましたがおかえりなさいませ。
旅行の後は疲れが出るものですから、どうぞご自愛なさってください。

>aznさん
吹きましたwww
シリアスなんだかギャグなんだか...w

とりあえず笑いの力があれば回復は早まりますんでこういうネタは大変ありがたいです!あざーしたー。
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やん

管理人:やん
現在リハビリ中。
飯は食うより食わせる方が好き、という世話好き(お節介とも言う)なオヤヂです。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
外部リンク