今日は良いオンナの日

今日は1107で「いいおんな」の日、ということで蝶亭のママさんを。読書の秋ネタも兼ねてます。

h101107.jpg

「イイオンナ」と言うのは見た目ダケのモノではナイのデス!...みたいな事は良いそうです。

と、そんな事を言いながらも、



基本的にはどんな本を読んでも彼女にとってはまどろみの絵本と同じ効果。
でもこういうトコを含めてママさんはイイオンナだと思います!




↓以下、拍手コメ返信です。

>対戦は最近始めた身としては…週末の気分はいつもラストバトル!そんな感じでしょうか。
>何せ、対戦で戦う相手ポケモンは、ゲーム中では出会えない強敵…
>それもジムリーダーやチャンピオン、フロンティアブレーンすら打ち負かしてきた歴戦の勇者だったりしますからね。

対人戦のポケモンバトルはいつでもヒヤヒヤと言うかドキドキと言うか、そんな心境です。
自分の場合紙防御なポケモン&ギャンブル要素強い複数回攻撃技を今回好んで使うんで尚更ですねw
あと勝負に関しては勝ったら素直に嬉しいですし、負けたら負けたでどうリベンジするか復讐心をメラメラと
燃やしつつ、色々と構成を考えるのが楽しいです。
あと選択ミスやらリアルラックなんかも話題のタネになるんでその辺が面白いと思います。

ところで金銀の時も今回の黒白でもそうなんですが、対人戦で使ってるPTでポケモンリーグ挑んだら
勝ち抜けないんですよね...w(旅パだと勝てるのに...!)
でも旅パの方を対人戦で出すと全然勝てなかったりするんでその辺がポケモンの不思議なところです...w

管理人へコメント

本当は全言語を喋れるけれど、使い分けられないだけだったりする
仮説を立ててみます。読書も、品の良い経営者、元素学、攻略本
アンソロ本、法典、色々読んでいるのでしょう。

店員
「ママ、一つ気がかりな点が、冒険者が2週目以降全然来ない件
 ですが」

ママ
「キニスルナ!ボウケンシャトテヒッシダ!ソレクライハスルダロウ
 ソレガセイイッパイノノウリョクヨ タカガボウケンシャゴトキニ
 カマウナ! と ネタもこなせるデス(涙目)」

ママさん、かわええ!
そっと毛布をかけて、頭をナデナデした後、寝顔を堪能します!
それ以上の事はしませんよ、紳士ですから(キリッ

イイオンナの定義は難しいですが
酒場のママっていうと、余裕のある大人の女性というイメージがありますねー。

>BGKGさん
能ある鷹は爪を隠すとかそんな感じですね。
まあ受け答えが上手い人は頭の回転自体は早いのでそういう可能性も無きにしもあらずかも...?

そいや冒険者ってプレイヤーギルドが行かないだけならまだしも、他のNPCも全くいないんですよね...。
何故だ...!

>赤鬼さん
それで満足するとは...紳士だよ...マジ紳士だよ...!
隙あらばチューくらいしても良いんだよ...?w

イイオンナ、っていうと1の女将さんがママさんより完成されたイイオンナって感じがします。
何となくある程度年季みたいなものがある方がそれっぽいな~、というイメージはありますね。
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やん

管理人:やん
現在リハビリ中。
飯は食うより食わせる方が好き、という世話好き(お節介とも言う)なオヤヂです。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
外部リンク