赤ソド子さん

今日は世界樹1・2より赤ソド子さんらくがきってみました。
冒険者としてそこそこ年季が入ってきて、風格が漂ってきたというイメージで。



・ハルバード系の長柄の斧を持った斧ソードマン
・バッシュ、パリィに特化した小さめの盾使用
・あんまり脳筋じゃない、慎重さも兼ね備えたタイプ
・しゃべるとアホなのがバレる

...ってな感じで。世界樹4の酒場に出てきた品の良さそうな女剣士ってこういう風なのかなぁ...と
ちょっと描いてて思ったりしましたw

管理人へコメント

ソードマンからバトルマスター(?)にクラスチェンジして垢抜けたソド子、もといソド姐ですね!ビキニアーマーを着こなしてこそ一流ボウケンシャーってモンです。あと4の品の良さそうな女剣士は、僕のイメージではダクハンよりもデカい金髪ドリルで豪奢な白銀のビキニアーマーで三段高笑いの御嬢様だけど、某漫画のドラゴン殺しの様な鉄塊を振り回すイメージがあります。

さんをつけろよデコソド子ォ!

>マーフィーさん
ソド姐!そんな感じですね。ドラクエ3の女戦士ほどマッシブではないですが、
あれに近いイメージでしょうか。ビキニアーマーもあれのイメージで。
品の良さそうな女剣士は戦っている姿が全くイメージ出来ないんですが、
第五迷宮まで進んでる冒険者なんで腕は一流なんですよね。頭は弱そうですが...w


>@名無しさん
何となく赤とデコの2人は張り合ってるイメージあるんですよねw

新米の女の子冒険者にお姉さまとか言われて慕われてそうw

>きつねさん
それはありそうですねw
そして取り巻き蛾かもし出す百合オーラのせいで男が寄り付かないのが悩み...とかなってたら萌えます。

婚期で煽ると無言でシールドスマイトされそうw

>大根役者さん
ひとしきりフルボッコした後、夕日に向かってウォークライします。
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やん

管理人:やん
現在リハビリ中。
飯は食うより食わせる方が好き、という世話好き(お節介とも言う)なオヤヂです。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
外部リンク