ななどらプレイ中・その7

というわけで、プレイ時間50時間超、ようやく全部ドラゴン狩って本編クリアしました。
じっくりやってたのでかなり話には入り込めたので良かったです。
あと、レベルはあんま高くないので(平均65)正味ラスボスはキツかった...w



とりあえずクリアした感想は「続きを読む」の先に箇条書きでまとめておきました。
まだクリアしてない方もみえると思いますのでネタバレ注意です。



↓以下、拍手コメ返信です。

>誰だよ、11月8日に盾にビキニ付けてるの。
「私が盾だ!(ドヤッ)」(体型の皮肉に気付いてないセリフ

>ちっぱいでもいいじゃない、人間だもの。個人的にとても良いです。
個人的には胸の大きさでキャラ愛を計るタイプじゃないのでまあ可愛ければそれでいいですw
天然で頭悪そうな感じがとてもよいです...よいです...。

>こんなナリですがずっしり重いのがマッスルフォト子さん
フォト子「筋肉は脂肪より重いから仕方ないのであるぞよ」

>ナナドラⅢ、無事にクリアしますた!あと、隠しダンジョンも途中までやりましたが、
なんだか頑張ればまだ続編を出せそうな雰囲気も……
でも、いわゆる精神的続編を出すには早すぎる気もしますね。

自分も朝方クリアです。
続編に関しては話がもうまとまり切った感があるので作れる要素あるのか...?という感想ですね。
外伝にしても2020がそうだったじゃねえか!ってなるのでなんか色々難しい感じはします。
個人的にはUIをしっかりと調整したDS版のリメイクならいいかな~くらいに思ってます。

>引退するとロ○巨乳になる可能性が‥‥?
自分より胸の大きい子は連れてきません。




■クリア後の感想

<ストーリー>

・無印→2020で生まれたストーリー上の矛盾がある程度整合性を持ってまとめられてたのはGOOD。
一から見直すとやはり「ここはちょっと...うーん?」と思う場所が無いわけではないがとりあえず及第点。
・シリーズ通して「上げて落とす」感じのストーリーの流れが定番であるが、今回は自分が予想していた
斜め上での落ちっぷりだったので結構驚きがあった。一部が犠牲になるとかじゃなくて全滅とか...。
・エメル、アイテル、ナギリ等の一部キャラの掘り下げ方が足りない。エメル&アイテルに関しては
シリーズ通してやってきた人じゃないと「えっと、この人達なんだったの?」になりそうな印象。
ナギリさんは良いキャラしてる割には声も付いてないのが可哀想。扱いもだいぶアッサリしてる。
・ドラゴン達の扱いもニアラ・ヘイズの扱いがかなり雑。もうちょっと戦闘以外に出番あっても良かったんじゃ。
・上記の掘り下げ、出番が少ないキャラとドラゴンで話を膨らませればもう少し全体的にボリュームが
出たのではないだろうか。というか普通にプレイすると30時間ちょっとでクリアできるRPGというのは
今時のゲームにしてはかなりボリュームが少ないと言わざるを得ない。
・あと世界観をかもし出すのに必要な分だけの背景グラフィックが無かったのでアトランティスやエデンの
グラフィックはもっと頑張ってほしかった。

全体的に良かった印象ではあるが、細かいところで色々残念なので5点中3.5、甘めに見て4点といったところ。


<戦闘>

・序盤~中盤あたりのバランスは良好。後半も一部スキルの使用を控えるなり封印すれば及第点。
・状態異常やバフ・デバフの使用頻度が高いので戦略性が高い。回復も頻繁にしないと
全滅する恐れがあるので緊張感もある。初見殺しになるボスは多いものの、対策が分かりやすく
装備を見直せば大抵の人がクリア出来るという、レベルを上げてゴリ押しに頼らない戦い方が出来るあたりはGOOD。
・一部スキルが壊れ威力。後半になって取得した時点でそれを連発すれば通常ドラゴンはほぼ1・2ターンキル。
ボス戦もユニゾンから奥義を連発すれば耐えられるボスがいないのも「うーん...」という印象。
属性無効・属性反射等のスキルを持ったボスがいた方が良かったのではないか。
・ドラゴンに関しては目新しいと思える敵が一切無かったように思う。無印の頃の子連れドラゴンだとか
フィールド上の見た目でなんか違うと分かるシンボルドラゴンがいても良かった。

素材はいいものの、調整が足りないのと難易度が簡単すぎるので5点中3点。
サックリとクリアしてしまった人は-1くらいは付けたい気持ちではなかろうか。


<音楽>
・ボス戦はサントラ買おうかっていうくらいの良い出来なのでかなり良かった。
ゲームの雰囲気ともマッチしている。特に減点する要素のない唯一のポイント。

5点中5点。


<キャラメイク>

・グラフィックが増えたところはかなり加点ポイント。実際キャラメイクは楽しかった。
・声優は数が多いものの、声のバリエーションが多くないので良くもないけど悪くもない、そういう印象。

やりようによってはもっと何か出来た、ということで5点中3.5点。
ただ、キャラメイクゲーでこれだけ自由に素材を組み合わせて作れるゲームが他にないという点は評価。


<UI>

・ビミョーにかゆいところに手が届いてない。マイルーム、会議室など一部フロアでショートカット移動が出来ない。
・戦闘にオートは導入されているものの、早送り機能がない。あんまり戦闘時間は短縮されない。
というか手動でスキル使った方が結果的に早く終わるのでオート機能がある意味があまりわからない。
・一部シーンでセリフに対してキャラの立ち絵が遅延する部分がある。少しだけならまだしもチラホラ見られる。
ゲームの進行を妨げるバグだとかそういうレベルでは無いが気にはなる。
・店でアイテムのまとめ売りができない。ちょっと煩わしい。
・ナビのナビゲートが大雑把。プレロマでチームを分けるところ等どこへ行っていいのかわからなかった。

とりあえずプレイ進行不可になるレベルのものは無いものの、気になるところはかなり多いので
甘めに見ても5点中2.5点といったところ。


<総評>

好きなシリーズなので甘めに5点中4点くらい付けたいところではあるが
細かいところを調整するなりでかなりの良ゲーになる可能性があるのを自ら潰した感が大きいのでかなり残念。
強くてニューゲームの周回機能、あとセブンスエンカウントで過去に戦ったボスと再戦できる機能等が
今後DLCなりで導入されるなら+1点くらいは付けてもいいのではあるが可能性薄し。うーん...。

管理人へコメント

うーん…ちょっち厳しいかなー、減点要素じゃなきとこで減点されてる気もー…と思わなくもないですが、
こればっかりは個人の感じ方ですから仕方ないですねー。
特にプレロマは自分もテスト「プレイ段階で問題に気づけたんじゃないかなー」と。最初のフロアから
分かりやすく3方向に分けるとか、各チームスタート地点に脱出ポイントをおくなりしてくれれば…

一部のスキルの威力については、ボス相手にそれなりのデメリットを呑んで使う前提の調整っぽいので
自分的には気にならなかったです。通常ドラゴンに対してもそういう単発高火力PTで一体一体地道に仕留めるか、
コンボ重視PTで乱入させまくってまとめて倒すかという選択肢があってこれはこれで、と個人的には思いました。

今回の裏ダンジョンはストーリーの続き…というかおまけっぽい感じで、やり込み的にはそこまででもないです。
ただ雑魚戦を一切ステルスなしで行くとそこそこ歯ごたえがあるかなーと思うので、良ければお楽しみあれですー。

過去作は未プレイなのでシナリオについては言及しませんが他はだいたい同じ意見です
私の場合、特に不満を感じたのは装備による強化が大きいのに種類が少ない所ですね
どの装備を買うか、コスパを考えながらやりくりしたかったのに選択肢が無くて作業となっていたのは残念

本編クリアおめでとうございます。

自分はプレイしてて、疑問が沸きつつも、それをどう表現していいか・・・だったのですが、やんさんのプレイ感想を読みまして、大分得心した次第です。(今頃かもですが)

乱暴な言いようかもしれませんが、シリーズの完結編としてならば、もう少し発売時期を遅くしてシステムとか声優さんのバリエーションとかの不満点をいくらかでも解消できたんじゃなかろうかともつい考えてしまいます。
ゲームをする側、僕のこれは単なるワガママなのでしょうけど・・・。

もやもやしたとこもありますが、シリーズを通しての結末の1つとして〆られたのかな・・・とは感じました。

>無印→2020で生まれたストーリー上の矛盾
(あれ、そんなのあったっけ? なんて言えない)

>普通にプレイすると30時間ちょっとでクリアできる
同意。周回するにはちょうどいいが、周回しないプレイヤーの方が圧倒的に多いですからね

>マイルーム、会議室など一部フロアでショートカット移動が出来ない
そこはジャンプ対応しちゃダメかと
部屋を出て出発するという様式美が無くなったら本当の作業ゲーになっちゃうので。
世界樹で言うと街マップがなくて、宿屋や執政院のメニューから直接樹海磁軸に飛べちゃうようなもの?

とりあえずお疲れ様です

クリア、おめでとうございます!
感想、お疲れ様です!
ちなみに、俺は確か先週の日曜日にはクリアして、
隠しダンジョンを途中までやった所です。

まぁ、なんだなんだで楽しめましたので、
もしも次回作的な作品があるのであれば、
是非また買ってみたいなと感じました。

>ナギリさんは良いキャラしてる割には声も付いてないのが可哀想。扱いもだいぶアッサリしてる。
 そうですよね~。それこそ、無印の主人公達じゃないですが、
療養して寝てる印象が強かったような……。いやホント勿体ないですよ。

>今時のゲームにしてはかなりボリュームが少ないと言わざるを得ない。
 まぁ、クリアまでの拘束時間が短いって意味では、
忙しい人にとってはプラス要素に思えなくもないですねw
それにしても、ナナドラⅢは、ストーリーの展開からして、
とにかく、これでシリーズを一度完結させようという意気込みを感じました。良くも悪くも、ですが。
特に、個人的には、一作目の舞台となったエデンをもっと冒険してみたかったものです。
あと、発売後に毎週出続ける有料DLCは、
本編のボリュームの少なさの裏返しというか、ありがちな中古流れ防止対策に思えます……。

>属性無効・属性反射等のスキルを持ったボスがいた方が良かったのではないか。
 よし、セガ傘下になったアトラスから、バトルプランナーとかのベテランスタッフを呼んできましょう!www
 あと、たとえば、奥義習得後に初めて戦えるボスを、奥義を使って倒そうとすると、食いしばりを発動して復活してきて、即座に強力なカウンターを見舞ってくる!……みたいな初見殺しがあっても良かったかもですねw

>声優は数が多いものの、声のバリエーションが多くないので良くもないけど悪くもない、そういう印象。
 そうそう、ボイスの種類の層が厚くないので、
なんかこう、外見に合わない声が多いように感じてしまうんですよね。
それに、前作では使えたボイス(声優さん)が無くなってたりしたのも、地味に残念といえば残念ですね。

>ナビのナビゲートが大雑把。プレロマでチームを分けるところ等どこへ行っていいのかわからなかった。
 なんというか、あそこは一筆書きみたいに、
一度も脱出せずに一気にクリアしないと、ワケ分からなくなりそうで怖かったですね。
俺はここのコメントをヒントに気をつけてたのでなんとかなりましたが……。

>cuさん
自分の感想がどれくらいの位置なのかちょっと言葉にするのが難しいとこがありますが、
シリーズがスッキリまとまったところはだいぶ自分の中でモヤッとしたのが解消されて良かったです。
ただ、無印が映画で例えると120分くらいある尺だったのが、2020と2020‐2が90分映画、
3に関しては75分くらいで終わったな!?という印象なのでちょっと肩透かしなとこが大きいです。

とりあえず裏ダンはまだですのでこれからもじっくりと少しずつ進めていきます。
デュエリストがSP不足でまだまだクラスの持ち味を出せてない感があるのでとことんやりたいです。
DLCもあと4つ?残ってますのでそこら辺も期待。


>大根役者さん
装備関係は2020の時点であまりカスタマイズする楽しみが無かったのでその辺は理解した上で
購入したってとこですね。装備品は確かに、この武器は炎属性でこのボスに対して使うと
効果大、っていう要素が無いですね...w
資金繰りも雑魚とほとんど戦わなくてもドラゴンを倒すだけでそこそこまかなえるバランスだったのは
何ともはやです。


>×にひろさん
とりあえず毎度このシリーズは気になった点はまとめてアンケートで送ってるんですが
最近は文字制限300字程度になってるのでファンの意見が届いてるかどうか不安になります。
今からでもパッチ当ててくれたら自分の中では良ゲーになるんですけども...。

ともあれ、ゲームとしては十二分に楽しめてる&裏ダンにこれから挑むんで
期待した分は楽しませてもらってるかな、といったところですね。
モヤッとした気持ちでいるのが自分だけじゃないのか~ってのが分かっただけでも
だいぶスッキリしましたし。


>@名無しさん
矛盾点で一番顕著なのはエメルさんの存在ですね。
2020-2の時点で魂が完全消滅してるのに未来のエデンではしれっと生きてるという。
個人的にはファンなので擁護したいとこもありますが、ちょっと無理レベルですw

あと周回要素は転身で強化を出来るシステムがあるので導入されてないと
どうもミスマッチ感がありますね。強くなってもそれを試す敵がいなくなるのは何とも。

ショートカットは出来るとこと出来ないとこでなんで差異があるのか
チュートリアルとか、まあとにかくゲーム側で説明が欲しいとこですねー。
すげー細かい部分だな!?っていうのは分かるんですがこういう細かいのが積み重なるとさすがに...。


>最○野郎さん
このシリーズはストーリーの展開だとかキャラメイクの楽しさだとか、他のRPGには無い部分が
ありますんで今後なにかしら出るにしても推していきたいとこですね。
ストーリーやゲーム性が気に入らない、とかそういうのでは無くてシステム回りもうちょい頑張れ、
という感じなんでまだまだ期待感は捨てないでいきたい所存。

あとナギリさんやエメルさんは登場したはいいものの、いいところがほとんど無かったので
純粋に可哀想というかそういう気分にさせられますね...。たぶんキャラ人気も高いと思われますし。
エデンも他の地方の描写があるのかな、と思ってたらカザンだけだったのでちょっと残念ですね。
ドラゴンをもう少し配置してアイゼンやらネバンプレスやらを出してくれたら嬉しかったな~と。

属性反射スキルはDLCのアリーのデスマーチに期待...ですかね。とりあえずやってみます。

声優関連は最後までゴッドハンド♂Bとフォーチュナー♀Bに合う声が行方不明だったのが何ともはや...w

エメルさんは2021では消滅してませんよ
エメルさん達の体は一度壊すと当分直せない代物みたいですが(覚えてなければ2020をやり直してみるといいかもです)
精神生命体なのでいずれは復活します
真竜として再構成され、竜殺剣でやっと完全に死ねた感じですね

>@名無しさん
2020-2でフォーマルハウトと対峙した時に「肉体」は完全消滅、「精神」というか「魂」は
健在でその後も東京に止まった、という事みたいですね。インソムニア戦でもチラッと出てきますし。

しかしそうなると無印の頃で「人間ではドラゴンは倒せん」という意味合いのセリフとの整合性が...。
長い間彷徨ってるせいで記憶が無くなってしまったのだろうか...w
その割にはニアラさんのことは覚えてるし、3で13班と合った時は13班のことを覚えてるようだったし...
うごごごごご...一体どういうことなのだ...!

>うごごごごご...一体どういうことなのだ...!

横転した軍事輸送車(物資満載)を人力でひっくり返したり、切れた高圧電線を素手でつないだりする2020の13班を
人間にカウントしていない可能性が…w 
という冗談はさておき、エメル様の言葉をそのまま取ると人間であるルシェが千人砲を使っても二アラ様を倒せない
ことになるので「人間(だけの力と知恵)では倒せん」という意味なのでしょう。竜殺剣も元はエメル様の知恵のようですし。

ところでやんさん、あくまで個人の予想なのですが、もし今後シリーズが続いても周回機能は搭載されないと思われます。
ゲームのやりこみには「ひたすらレベル上げや周回プレイをして高みを目指す」タイプと、
「まっさらなスタートからクリアまでを1プレイとし、やり方を変えながら何回もプレイする」タイプがあると思われます。
容量の少ない昔のゲームにとってはやりこみといえば後者であり、初代ディレクターの新納氏もそういうプレイが
好きだったようです(無印のレトロっぽさや、氏の早解きを意識した発言にその辺が現れてるかと)。
セブンスドラゴンはその意を継いで「程よいボリュームと何週もしたくなる戦略の多彩さ」をウリにしたシリーズという
立ち位置を確立している(むしろ無印が長すぎた)ように感じられます。
自分はナナドラのそういったところが好きで、装備関係やドラゴンの強さ等はそういうプレイ向けにシステムが
調整されていると感じているので、その辺を調整不足とか言われると胸にくるものが……w

生意気言ってすいません。ご不快を与えてしまっていたら本当に申し訳ないです。
ナナドラが今後も方針を変えなかった場合、やんさんがナナドラを嫌いになってしまうのかと思うと
残念でついこんな駄長文を書いてしまいました。お許しください。

>cuさん
うーん。この記事だけでコメント量が結構多くなったので一旦自分の意見まとめます。

・まずこのシリーズ自体は気に入っているということ
・思うところは色々あるものの、他人を不快にさせてまで押し通したいという意見はないこと
・総合的に見てまとまってるならバランスの悪い要素が1つ2つあっても大丈夫だということ

...まあこんな感じです。


(※あとここから先はある程度批判されることも考慮して記述します)
このシリーズに関して言うと周回要素が欲しいと思うのは2020以降です。
実際シリーズ全部やってますが何周もしてるのは無印だけです。
これはプレイスタイルの問題という部分もありますが、無印はストーリーの進行上
ショートカット出来る箇所が多く、やろうと思えば低レベルでも攻略可能な点が大きいです。
帝竜は7体いますがクリアするだけなら4体スルー出来ます。
ゲームとして無印押し、というわけでは無いのですが、プレイヤースキルの蓄積によって
攻略難易度が大きく変わるところが好きなところと言えるでしょう。
他のゲームで似たような感じなのはシレン等の不思議のダンジョンシリーズでしょうか。

2020から先のシリーズはすでに方向性が固まりつつあるのでゲーム性に関しては
特に問題ないところが多いのですが(というか気になってたら買ってないです)、
プレイヤーがゲームに関わる際の自由度というか、そういう点の掘り下げが欲しいなぁというところです。

3に関して言うとキャラメイクはせめて2周目ではレベルは引き継がなくてもいいので
最初からアトランティスやエデンのキャラグラ(グラフィックだけでクラスは別に後からでもいい)
が使えたらなぁ、というところだったり(ちなみにDLCのグラも最初からは使えません)、
シンボルドラゴンはもっとルートを練れば全回避出来たらなぁ...とかそういうところが欲しいです。
シンボルドラゴンはフロワロ壁ドラゴン以外はプレイヤースキルの蓄積で回避難易度が
もっと変動しても良い要素だと思います。

装備品関連は武器は戦闘での見た目が変わるのでまあ良し、強いて言うと見た目が
アホなネタ装備が各クラス1つずつはあっても良かったかなと。
アクセサリはボス対策に必須なのでこれは文句無いです。
ただ、体装備に関しては選択肢がある割にはあまり差異が無いので、それならアクセサリが
3つの方が戦略性も高まって良かったのでは...という感想です。

色々と言いたいところは多くなってしまったわけですが、これもシリーズが好きだからこそ、
とご理解とご容赦を頂きたいです。
同じゲーム好きの同士なら少々意見の食い違いがあってもそれを受け入れて仲良くやっていきたいな~という気持ちです。

次あたりチャプター方式をお休みしてワールドマップ方式復活して欲しいですね
Ch 方式はゲーム性としてはSLGに近いとこあるんで、やんさんの希望とは相性×です
ってわけでWMAP方式の新シリーズか、無印リメ希望。

自分と方向性は違えど、やんさんがナナドラを気に入っているのはとてもよく伝わりました…
変なこと書いて本当にサーセンしたーっ!!

>@名無しさん
ゲームの方式としてはどっちが良いとかというか、シナリオとシステムがマッチしてるかどうかですね。
チャプター式だと時間軸の変化が扱いやすいので話の進行が分かりやすいメリットがありますし、
ワールドマップ(というか海外ゲーによく見られるオープンワールド方式)ですと
世界を漂ってる雰囲気が味わえる変わりに次何やっていいか分からないところがあるので(笑)、
一長一短というところでしょうか。

個人的に思うのはセブンスドラゴンというゲームとしては独自設定としてドラゴンとフロワロという
2つの大きい存在がありますのでそれらを上手くギミックとして扱ってくれたら
個人的にはOKですね。無印のフロワロぷちぷちも結構お気に入り...w


>cuさん
あまりお気にならさずです...。
記事の文章の順番だとか語調に気を付ければ良かったのかなぁと
自分の中でも色々反省点があります。
とりあえずゲームはぼちぼちと続けてますので今後もななどらライフを楽しみましょう!

結構評価厳しいですね〜
自分はやっぱり戦闘のバランスが一番不満ですね。ユウマ戦見る限り意図的な調整だし…

>@名無しさん
評価に関しては良い所も見つつ、改善して欲しい部分は改善して欲しいと思いますので
妥当なところじゃないかな~と思います。アンチな意見出してるわけじゃないですしね。

あとユウマ戦に関しては、全回復される条件が何かあるのかな~?と思ったら特に無く、
結局ユニゾンでゴリ押しが正解かい!?って感じでちょっとモニョりますね...w
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やん

管理人:やん
現在リハビリ中。
飯は食うより食わせる方が好き、という世話好き(お節介とも言う)なオヤヂです。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
外部リンク