とある徘徊冒険者の生態

パンをくわえながら曲がり角で激突する系の徘徊冒険者。



こんな徘徊冒険者をください。




↓以下、拍手コメ返信です。

>こんな物騒な装備のメディックとの野良遭遇はある意味モンスターよりも恐ろしいようなw
こういう冒険者に限って、出会ってみると口調がオネエだったり漫才師みたいな喋りをする設定だったりするんですよ...w

管理人へコメント

12迷宮でレベル11な徘徊者はホントにこんな感じだろうなぁ。

ただセカダンでは床の琥珀があるせいか、あんまりパンを使わないんですよね。お弁当で充分ですし。

・・・もしかして徘徊者が鈍足なのは弁当を食べ歩きしているから?

>卸業者さん
どんな難易度の迷宮でも一桁のレベルでうろついている徘徊冒険者...。
彼らは実はものすごい冒険者じゃないのかと小一時間ですね。

鈍足なのは話しかけやすいように、という仕様なんでしょうが
倍速のキャラがいたらそれはそれで困りますねw
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やん

管理人:やん
現在リハビリ中。
飯は食うより食わせる方が好き、という世話好き(お節介とも言う)なオヤヂです。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
外部リンク