自分流地図描き方法

今日は世界樹の自分流マッピング方法を紹介します。
長い事このシリーズをやってますが、マップ載せるとネタバレになるやん?というのもあり、
話題に出す機会が無かったわけですが、旧作のマップなら大丈夫だろぅということでやってみるテスト。

↓こちらマップのアイコンや線を引く一例。とりあえず人によってやり方が違いそうな部分を載せてみました。



ちなみにマップを描くやり方というのは手描きマップを売りにしてるゲームということもあり、
これが正解というのは無いと思いますので「この人はこうしてるんだなー」くらいの感覚でご覧下さい。

とりあえず自分流の主だったポイントは、

・イベントが起こるマスにはアイコンを置く(置かない人もいると思います)
・一度きりのイベントは「!」、時間経過で何度でも起こるイベントは「E」のアイコン
・現時点では何か分からないけど何かありそうなところには「?」のアイコン
・扉のあるマスは壁の線を引かない(そもそも扉アイコンを置かない人もいると思います)
・イベントアイコン、宝箱アイコンには取れるアイテムや何のイベントがあるかメモを置く
・エレベーターのあるマスは何は無くとも「E」(笑)

...という感じです。
まあそういうわけで4の大地マップなんかは書くのに時間掛かった思い出ですw(↓)

h141119.jpg

秘宝が取れるマスにも何が取れるかメモ置いてました。今考えると相当面倒だったなと...w


以下、割と長々と続きますので「続きを読む」よりどうぞ。拍手コメ返信もそちらから。




マッピング一例。こちらはワープゾーンのある階の描き方です。新1のB19Fより。

h141120.jpg

正直ここのマップはあんまり綺麗に描けなかったな、という印象ですw
ワープ箇所が多すぎてアイコンが足りなかったなーという思い出。


↓こちらは3のB12F。熔岩エリアのマップです。

h141121.jpg

熔岩のある部分は視覚的に分かりやすいよう床色を赤くしました。
んでもって移動床で進める部分は黄色く塗り、あと移動方向は一方通行の箇所もあるんで矢印も入れてます。


↓こちらは新1のB14F。水の上を蓮の花?に乗って移動するマップです。

h141122.jpg

移動床の部分にも線を引いた方が見やすいかな?と思い入れてみました。
実際見やすくなったかな~と思います。他の人から見るとちょっとどうだか分かんないですが。
あと自分は壁の無い境界線(水辺等)も最近は線を引くようになりました。3以前は引いてなかったんですけどね。


↓こちらはアイコンの使い方の例。新1のB27FとB28Fの落とし穴&毒沼マップです。

h141123.jpg
h141124.jpg

単に落とし穴のあるところは「×」、落とし穴なんだけど採集ポイントに行ける箇所は「○」を使用してます。
床色を変えたりする手でも良かったんですが、○×だと視覚的に当たり外れが分かるんで、
自分的には結構お気に入りの描き方だったりします。


↓こちらは4の深霧ノ幽谷。ウロビトの里のループ箇所のあるマップです。

h141125.jpg
h141126.jpg

人が描いてるマップを見て教えてもらった感じですが、ここのループ箇所は実は方陣(四角形)になってるので
「これ見つけた人スゲー!」って思いながら真似しましたw 縦と横で移動する距離が同じなのでアイコンは
少なくて済むということで目からウロコでしたね。


↓あとコチラ、マップとは関係無いですがちょっとしたオマケ。海外版世界樹3の下乳ウォリ子さんとパイ姐さん。

h141127.jpg
h141128.jpg

公式サイトでこの2人が載ってないので「このグラフィックは使えないのか...」と思ってる人が
結構いるようですがフツーに使えますよっという現物画像です。
公式サイトに載せる分にはおっぱい成分がアウトだったというだけのようです。

ちなみに海外版のマッピングは国内版とほぼ同じです。違う点はメモに使える文字が
アルファベット大文字・小文字と数字・記号のみになるのでちょっと使いづらいくらいでしょうか。
その分文字数は多目に入れることが出来るので何とかなるかな、という感じです。


...というわけで今日はマッピングについての記事でした。
ここまで読んでくれた方、長々とお付き合い頂きありがとうございました。




↓以下、拍手コメ返信です。

>ライシュッツの中の人がお亡くなりになられたそうです。
自分も昨日ツイッターで情報回ってきて知ったところです。
昔から良く知ってて好きな声優さんの1人だっただけに寂しいですね。
2のライ爺は好きなキャラということもあり、噛み締めながら六郎さんの声を味わいたいとこですね。

管理人へコメント

割とガチのマッピング指南ですな、読み応えありました。
俺も同じだ!と思った方法もあれば、
そういうのもあるのか、と目からウロコなものもあって面白かったです。
やっぱり、視覚的な分かりやすさが重要だなと思わされました。

そういえば、やん様はFOE関連の情報はマッピングなさらないんですか?
出現地点だとか、徘徊ルートだとか、後は名前とかですね。
ちなみに、俺がペルソナQをやってた時には、
第3迷宮の怖いFOEの出現場所は、キッチリとマッピングしてましたw

>公式サイトに載せる分にはおっぱい成分がアウト
 おっぱいは怖くないよ~、おっぱいは怖くないよ~!
ってことですね、はい!(久しぶりの下乳ウォリ子さんに興奮中)

>最○野郎さん
自分の場合、DS版世界樹1からずっとネット上で他の人はどうしてるのかな~と比較しながら
プレイしてますが、色んなやり方があってこういうのは見てると面白いですね。
特に初期の世界樹はアイコンの数や床色に制限があったので色んな工夫を凝らした思い出...w

ちなみにFOEに関してはアイコンは置かないで床色だけ塗る派ですね。
巡回系と範囲感知系は床色変えてマップ描いてます。
世界樹1やってた頃は最初の方はFOEアイコンも置いてましたが、イワオさんのとこで
FOEが大量出現したので見やすさをとるために置くのをやめたという感じです。
ペルソナQでは時計塔のクモが動きがヤバかったんで(笑)、移動範囲はキッチリ描きましたね。

あとおっぱい成分と言うか、海外は性的表現に関する規制(R-12、R-15あたりのライン)が
結構厳しいので露出高い衣装はヤバいらしいですね。
つーか世界樹でアカンかったらデビサバとかどうなるんだと小一時間...。

やっぱり他人の書いた地図を見るのは楽しいなー、
PQから色が増えたりアイコンの色を変えられるようになったりと、とにかく幅が広がったので新2もかなり多様なマップが作られるんでしょうなあ。
とくにワープゾーンとかかなり個性が出そうな…あれ?そういやPQにワープってなかったような。

ちなみに自分のワープの表記は、メモ以外に色で壁の外に付箋みたいなものをつけて、ワープ先が同一だったらメモを外して色で統一するという感じでした。
攻略中の区画か攻略済みの区画かを区別したりもしてましたね。
ワープゾーンが出てくるとメモ数が足りなくなるのはもはや伝統よ…。
まして2の6層は…いや、これ以上は言うまい…。

>葦さん
新世界樹2は体験版でマッピングに関しては大体使い勝手が分かりましたが、
ペルソナQからは床色の数・宝箱の開閉で色変化・抜け道の開通で色変化が逆輸入って感じです。
それ以外はオートパイロットがちょっと変わったくらいで4や新世界樹1と大体同じですね。

あとペルソナQはFOE自体がマップの障害になってた印象が強かったですね。
ギミックはパズルと言う方がしっくり来るくらい複雑だったような...w

それとワープの描き方はゲーム内メモじゃなくて紙にメモったりとかはやりましたねー。
4以降はともかく、DS版の世界樹はアイコンの数が限られててゲーム内メモでは足りなかったですw
あと6層は1・2・3どれもアイコン足りない問題...。
1と2の29Fは今自分で描いたマップ見てもどこにワープするか分んないですし、
3のダークゾーン+回転床エリアもどういう進み方するのか実際にそこへ行かないと分かんないっていう...。
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やん

管理人:やん
現在リハビリ中。
飯は食うより食わせる方が好き、という世話好き(お節介とも言う)なオヤヂです。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
外部リンク