スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外版世界樹3、一周目クリアしました

先週買った海外版世界樹3ですが、昨日ようやくクリアしました。
クリア時の装備はこんな感じでした↓



結局終わってみたら去年世界樹3を初クリアした時とキャラが変わっただけで大体同じ構成だったというw つ

前回と大体同じで強化弱体とチェイス中心でボス戦を、プリンセスとモンクを使ってとにかく長時間樹海に
潜っていられるスキル構成で最短ルートを進みつつやりましたが、何とかhageずに無事クリアできました。
さすがに慣れている&死なないようPT編成してたせいか、あまりヒヤッとするシーンは無かったです。
(5層のダークゾーンでよそ見してたら迷子になってちょっと困ったくらいです)

装備に関してはこのままで深都ルートと真ルートはクリアできそうなんでサックリとクリアして、
その後に第6層に挑みたいと思います。

あとコチラ、プレイしててちょっと気になった英訳ワードです↓

烈火大斬剣(ギルド長の剣)→Firebrand
人機の装甲片(素材)→Machine Piece
機械王の刃翼(素材)→Machine Wing
超硬合金製装甲→Carbide Armor
昏き海淵の禍神(階層)→Cyclopean Haunt
ラウダナム→Metopon
割引券→Coupon
解剖用水溶液→Formaldehyde

深王さま&オランピアさんのドロップアイテム名が「そのまんまやん!」という残念さでしたが、
ギルド長の剣の厨二っぽさとラウダナムの何だか良く分かんない薬品名っぽいのはGoodでした。

とりあえず次は深都ルートをやって、サックリとアンドロのスキル名を判明させていきたいと思います。

管理人へコメント

めとぽん!

>@名無しさん
めとぽん!(挨拶

同じ構成なのに、なにこのパラダイス感!

マシンピースとマシンウィングは残念すぎるww
漢字で表現される厨二感を英語で再現するのは難しそうですね。
実は、逆にこのシンプルさが英語圏では厨二感を感じるんでしょうかね?全くわかりませんが。

でもFirebrandなんて、検索すると「たいまつ」ですからね。厨二どころか「たけのやり」を連想しますw
ネイティブの人がどう感じるかってのは、すごく気になりますね。

>名無しさん
おっさんオンリーと女の子オンリーPTでは比較すること自体が残念なよーなw
特にこういう装備している時は!

>厨二感
やはり文字制限あるとこういうのは漢字が強い気がしますねー。
どうしても英語だと文字制限の部分で残念な感がします。

今のところ分かってる英語圏の厨二感は日本語をそのまんまローマ字表記することですかね。
「Ninja」とか「Shogun」はおそらく向こうの人の感覚だと「Cool!」な気がします!w

見てしばらくして考えたのは
魔女?儀式?っした!!

>龍からの脱却者さん
世界樹の装備品は基本的に文字だけなんで見た目は妄想です。
自分的にはこういう見た目だったら美味しいかな、というのを。
コンセプトとしては暗殺者みたいな感じですかねー。
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やん

管理人:やん
現在リハビリ中。
飯は食うより食わせる方が好き、という世話好き(お節介とも言う)なオヤヂです。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
外部リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。