アルミラ湖にて

ノーラと刻の工房より、湖で水浴びするノーラさん&メロウさん&キトさん、というシチュで絵を描いてみました。



ノーラ「キトさんも来なよー。きもちいーよー!」
メロウ「さっぱりして疲れが取れるわよ~」
キト「い、いえ、私はここで荷物の番をしてますので...お二人で思う存分堪能していて下さい(テレテレ)」

...という感じでヘタレ紳士なので絶対に女性と一緒に水浴びなんかはしないキトさん。
しかし特殊観察眼を発動させて実はチラチラと見ているキトさん。

ボクはそんなキトさんのようなヘタレ紳士が大好きです。

管理人へコメント

このイラストから女性陣の水浴び場を想像してほわんほわんしていたのですが
美しい裸体達にさりげなくオクトーヤさんが混じって
全裸でポージングしているイメージが挿入されて脳から離れません。
私の脳はもうダメです。

ヘタレ?真たる紳士の間違いでわ?
紳士ならば女性ときゃっきゃうふふにならずとも
遠巻きに見るだけで(いろんな意味で)十分ですよ?

>カレワラさん
ポージングしているオクトーヤさんか...案外アリだ...。

>脳
「あきらめたらそこで試合終了ですよ」
「とりあえず薬を出して様子を見ましょうか」
「どうしてそうなるまで放っておいたんだ!」
医者に言われたいのを選んでみて下され。

>龍からの脱却者さん
人、それを鍛えられた変態紳士と呼ぶ...w
アナタも気付かぬウチにその領域にずぶずぶと...もう膝くらいまで...w

メロウさんとノーラちゃんの裸を見比べてなおノーラちゃんを選ぶのか、それともメロウさんに傾いてしまうのか、そこが問題だ。

まあ、とりえず言いたいのは、キトさん、そこ代われ!
もしくはカメラさん、キトさんの向こう側からっ…!

>名無しさん
キトさんが「責任を取って、両方とも娶ります!」みたいな事を言えれば
富豪の息子の甲斐性的には良しなんですが...w
あいにく彼にはそんな度胸など無かった...!

それにしてもこういうシチュならホント、場所変わって欲しいですねw
メロウさんあたりなら少々ボディタッチしても全然問題無さそうですし。

何コレ素晴らしい。
ノーラちゃんのかぼちゃパンツがこれほど恨めしいと
思ったことはないですね。

とりあえずノーラちゃんのかぼちゃパンツをぬぎぬぎさせることから
始めましょう。
メロウさんはそのままでOK!

>ミク~んさん
水浴びする女の子って良いですよね(*´ω`)
まさに森の妖精さん...。

そして着衣ぱんつというものは脱がせる楽しみがありましてな...w

やはり、ノーラちゃんはイカ腹ZEPPEKIなのだろうか・・・

いや、胸囲の格差は好きだったり・・・

>名無しさん
少なくともED19歳の時点でこのサイズだったら大きくなることは無いかと...w
今の時点でボンキュッボンなノーラさん描いてる人はほとんど(全く?)いないですしね。

>胸囲格差
一位はダントツでオクトーヤさん...とかそういう方向では無いですか!?w
管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

やん

管理人:やん
現在リハビリ中。
飯は食うより食わせる方が好き、という世話好き(お節介とも言う)なオヤヂです。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
外部リンク